「特定空き家等」に認定されないために早めに考えてはいかがでしょうか?

具体策をご紹介しましょう!

 

[1]貸す

 

  • 現状を確認し、リフォームが必要なのか?
  • 現状のままでも、貸家として賃貸募集ができるのか?
  • 貸した場合の賃料も含めた検討が必要です。
  • リフォーム費用を掛け過ぎると、家賃で改修できるまで長期間となってしまいますので、しっかり検討しましよう。

[2]売る

 

  • 方法1
  • 建物を壊さずに、現状のまま売却する。
  • ただし、不動産業者による仲介の場合、売却に掛かる機関に目処が立ちにくくなります。
  •  

  • 方法2
  • 建物を解体し、更地として売却する。
  • この場合、解体にかかる概算費用も把握しましょう。
  •  

  • 方法3
  • 不動産業者に買い取ってもらう。
  • メリットとしては、早い段階で現金化することが可能となります。
  • デメリットとしては、仲介で売却するより安価での売却となります。

[3]管理する

 

  • 方法1
  • ご自身や家族で協力し、定期的に建物・庭の維持管理を行う方法。
  • ただし、お隣さんへが、キチンとご挨拶とお願いを!
  •  

  • 方法2
  • 空き家管理サービスを利用する。
  • 県外等、遠方の方や、ご自身で管理ができない場合は検討をお勧めします。
  • 月額数千円のランニングコストは掛かりますが、安心して任せることが出来ます。

お気軽にご相談ください

 

株式会社アールデザイン
〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山1丁目7番20号
TEL:025-278-8001 FAX:025-211-7180
免許番号:新潟(1)5141
営業時間:9:00~18:00 *18時以降のご来社をご希望のお客様は、事前にご連絡を頂ければ対応可能です。
定休日:水曜日(GW・年末年始除く)